COMPANY

会社概要

代表者挨拶

創業者である上田勝雄は、手先が器用で閃きに優れていた彼は、自分でもデザイン考案や手による物作りを仕事にしたいと考え下積み修行を終え退職後に独立し1980年に上田ケース製作所を設立しました。当時、主流だったパッケージに対抗しようと考えバブル時代だったのにも関わらず彼は、「世界に対抗できる商品」をテーマに海外への進出を考え1987年に海外の企業と取引開始(外資合弁)しました。頻繁に海外出張に足を運んでいた為、当時、幼少期だった私は、父でもある彼との共に過ごした記憶があまりありません。(笑) そして、多くの大ヒット商品もあり1994年に資本金を増加し株式会社ケース屋を設立しました。 現在は私、上田勝志が上田勝雄の意思を継ぎ代表として会社を構えてケース・ディスプレイの輸入・製造・販売を行っております。 今では、宝飾関連企業様だけではなく様々な業種様の製作にもご対応させていただくまでになりました。また、弊社の強みでもあるオーダーメイドに関しても長年培ってきた職人スタッフがハンドメイドで作ることもできる為「メイド・イン・ジャパン」としてお客様からのご満足度も非常に高く評価していただいております。
私たちは、製作することだけが目的ではなくお客様のビジネスの成果につながるお手伝いをすることが始まりと考えております。 様々な業種様の制作実績があるからこそ自信を持ってアドバイスをさせていただきます。 私は、お客様がケース・ディスプレイを制作するという決断に至るまでには様々な理由があると考えており「売り上げを上げたい」「ブランドを向上させたい」・・・など、そのご要望に添えるために、創業30年以上の長年培ってきた知識と経験を持っているノウハウを駆使しプロの立場でお客様のお悩みをご提案と共に解決します。 最後にパッケージ・ディスプレイは、けっして目立つような位置ではありませんが、商品の価値を何倍にも引き立てる力があります。ただ単に包装するパッケージだけではなく付加価値をつけ、ビジネスをサポートできるパッケージこそが、これからの時代に必要だと考えております。
代表取締役 上田勝志
会社名 株式会社 ケース屋
所在地 〒546-0013 
大阪府大阪市東住吉区湯里5丁目10番26号
連絡先 TEL:06-6701-3466
FAX:06-6701-3468
URL http://www.case-ya.co.jp/
創業 昭和56年
設立 平成6年11月
資本金 1,000万円
創業者 上田勝雄
代表取締役 上田勝志
従業員 10名
取引銀行 みずほ銀行 阿倍野橋支店
近畿大阪銀行 針中野支店
事業内容 パッケージ全般製造販売
ディスプレイ全般製造販売
営業案内 営業時間
 午前9:00~午後17:00
営業日 
 月曜日~金曜日
定休日 
 土曜日・日曜日・祝日
沿革 1980年 
上田ケース製作所として創業
1987年 
海外企業との取引開始(外資合弁)
1994年 
資本金1000万円に増資し株式会社ケース屋を設立

ACCESS MAP

アクセスマップ
株式会社ケース屋
大阪府大阪市東住吉区湯里5丁目10番26号
TEL:06-6701-3466
LINK